「こどもにイイこと。未来にイイこと。」をテーマに、静岡県の親子をHappyにする総合情報サイト

Report ! イベントの様子はこちらでチェック!

SKIP キッズworkshop「お絵かきロボットをつくろう」in 静岡トヨペット静岡長沼店

SKIP キッズworkshop「お絵かきロボットをつくろう」in 静岡トヨペット静岡長沼店

お気に入り

静岡トヨペットのお店で今しかできない一生モノの体験できるSKIPキッズworkshop🎉。今年初のキッズworkshopは静岡長沼店にて、「お絵かきロボットをつくろう」が行われました💕。

ロボットというと、人型ロボットから、動物型までいろいろなロボットが、私達のまわりにいますが、今回はとってもシンプル。普段つかっているプラコップとペン、これにモーターと電池を足してつくるだけで、お絵かきロボットができちゃう!!

ホントかなあという不思議そうな顔をしているこどもたちを前に、つくり初めていきます。最初の関門はペン3本でしっかり立たせること。意外と3点でたたせるのは難しく、ましてや動くのでしっかりとバランスをみて立たせないとお絵かきができなくなってしまいます。しっかりと立たせたあとは、ロボットのお顔づくり。それぞれいろんな顔に変身させて、いよいよロボットへと進化させていきます

モーターをつけただけでは実は、お絵かきロボットだけでは動かないんです。そこで登場してくるのが普段つかっている消しゴム。この消しゴムが「振動」をつくりだし、ロボットを動かしてくれるのです。



スイッチをonさせると、あちこちで、悲鳴にも似た歓声があがりました。こどたちのロボットをみる目が楽しそうで、観ていてうれしくなります。みんな同じ材料を使用しているのにそれぞれのロボットの動きが違う…。まっすぐ行くロボットも、円を描いてるロボットも、いろいろ試す中で理由を見つけます。さまざまな動きを楽しみながら、終いには隣通しでお相撲のように押し合わせたりと,ロボットの動きを楽しんでいました。

さあ、いよいよメインイベント。机の上に広い模造紙を敷き、お絵かきロボットの力を発揮してもらいます。足であるペンのふたをとってスイッチをいれると、三色がきれいに振動によってさまざまな動きで描かれていきます。模造紙の上はいろとりどりの線で埋め尽くされていきます。こどたちにとってロボットの動きとできる絵は想像以上で、目を輝かせながら見ていました。


いつものように、最後には、みんなの前で発表です。名前をいって作品を見てもらいます。恥ずかしい子も自信たっぷりの子もみんなから拍手をもらうととてもうれしそう😁。お店からは一人一人にジュースがプレゼントされました。
 

今後も学びと遊びの場として、さまざまなテーマのもと、今しかできない一生モノの体験をSKIPキッズworkshopとして静岡トヨペットのお店で開催していきます。

お楽しみに🎉。

概要

開催日時
2019年01月20日(日)
開催時間
①10:30〜11:30 ②12:30〜13:30 ③14:00〜15:00 ④15:30〜16:30
開催場所
静岡トヨペット長沼店

イベント情報を見る

この記事に関連するタグ